2008年10月17日

生体考察(ヴァリ編)

ヴァリさんが恥ずかしがりやなせいで自分のブログに書いてたのでこっちに丸コピします^−^



生体での王考察?まぁ思ったことをだらだら書こうと思います。



まずうちの王のスペックから

うちの子はDEXカンストの威力なしの耐えない子なので
普通の王より圧倒的に弱いと思います。
威力底上げのため服はポルセに風を借りれたら着替えます。

生体阿修羅ではLK落とせれば他も落ちるわけですが
LKをアスムの上からLA阿修羅で確殺するには特化武器をもって
SPが1310必要です。

チャージもしないといけないので実際には 1366 のSPが最低ラインなのですが
ミストレス装備だとそれに届きません。

ハイレベルリボンを借りれるときはSP1417までいくので余裕ができ
ニュマ、白羽、HLなど使ってもおつりがきます。

ミストレス装備のときはチャージ(レンキ→爆裂→レンキ)後
気奪→レンキでSP10快復するのでそれでSP1310にいきます。
二度すればニュマ1回できるようになるのですが非常にだるいです。

モルセットを使えばSP1600いき余裕がかなりできるのですが
教授様のSPが1600ある人はあまりいないようです。




生体での武器は

・中型チェイン
・LK特化チェイン
・ガルムの爪

この3つの武器とポルセ、風の服2つに
人と悪魔の盾2つを持ち替えてやっていくのですが思ったより楽です。




基本的に生体狩りといえばうちらは阿修羅火力の移動狩りです。
HP王教授のトリオの3人からブラギとかHP増やしたりとかあるんだけど基本的な狩りかたは同じです。

前出る人を決めて(できればニュマだせる人)MOBがいたら釣って下がりつつLAいれて阿修羅です。

阿修羅を打ったあとは教授にSPもらうんですがSP0で渡すとSP変換ができない+エナジーコートがきれるのでSP剤を叩いて渡すのが常識です。

阿修羅を打つときは必ずSP確認してから撃ちます。
足りない時は前もってもらうか、SP剤を叩くかHLでタゲとって白羽してSPもらってから撃つの3パターンです。
最後の一つはあまりしないほうがいいですけどね。


一緒に狩りにいってるメンツにやってほしいことは、
HPだったら移動中とかにイムポとかくれると何かあったときとかに
助かったりもします。
あとカトリが指弾でLA3回+LAなし一回なのであればLA3確になるのもあります。

スナ処理のときのHPと王のコンビネーションも大事です。
距離もてないスナのときに距離持てて無くても少しもってくれるだけで
撃ちにいけるので阿吽のタイミングが必要です
このとき王はできればスナの後ろに回りこんでから撃つとASや#で詠唱とめられることはありません。

あとこれはHPが1人のときですがHPがスナを持った時
スナにアスムがあるかどうかHLを撃って確かめるんですが
アスムがある場合は王はまたスナの後ろに待機し、HPが近づいてLAをいれた瞬間にうつと阿修羅を2回撃つ手間が省けます。
ブラギがいるときは2回撃ってもいいんだけどねー。

またこれもスナの場合なんですが誰かがスナを持って撃ちに行く時
スナの2〜3セル先までいき、MOBがいないか確認し
いた場合下がりLAもらって阿修羅が理想です。
罠も潰してくれればうれしいですね。
アンフロじゃないので凍るから・・・

王がスナに阿修羅を撃つ時のコツってか注意は
罠が見えないことが多いので進行方向の向きのまま阿修羅を撃つと
撃ったあとスキッド踏んでぶっとんでしまうことがあります。
掃除してない方向に飛ぶから沸いてることもあり戻れないこともあります。だからスナの奥まで一度いってから撃てば、スナの奥にいくまでにスキッドがあって踏んでしまっても残影で戻ってこれます。
ぶっとんで死ぬ王は3流ですね


まーやっぱり一番気を使うのはスナですかねー
あとは釣ってきたのを撃つだけってのが大半ですし・・・
横沸きなどに対しては反射神経がものいいますしね
複数釣ってしまったときはLKを第一にすれば釣ってきた人は大抵しなないしね。WSとかAX単体で死ぬ子はお帰りくださいです
その時その時の判断力が大事です



つまりは1人1人やることをしっかりやってその上で
コンビネーションを良くしていけば安定した高時給+楽しさってやつが
得られるわけですねー。





※上記の記事はヴァリさんが書いたものです。
posted by あげは at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | RO(日常) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。